« 食べたのはヒヨドリ | トップページ | カモメのみなさん »

2008年2月27日 (水)

本のジョーク 9

 今回は、2ちゃんねる「世界史板の人気スレ、”世界史系ジョーク集”のまとめ」というホームページの「民族性関連」カテゴリーに紹介されていたジョークです。

あなたの国で最も読まれている本は何ですか?

アメリカ人「ん?そうだなぁ、やっぱ新約聖書じゃないか?」
ユダヤ人「国か・・・いやなんでもない。そうだな、旧約聖書かな」
アラブ人「最も読まれた本だって?それはコーランに決まっている」
ロシア人「なんだかんだで資本論じゃないのかな」

ここまで調べて気がついた。
「なんだ、やっぱり一番読まれているのはファンタジーだったか」 

-----------------------------------------------------------

権力者御用達の古書店で辞書を売っていた
英語の辞書を見た    「離婚」の項目が書き加えてあった
フランス語の辞書を見た 「不可能」の項目が抜けていた
ドイツ語の辞書を見た   「ユダヤ」の項目が塗りつぶされていた
ロシア語の辞書を見た  バインダー式だった

<類似ジョーク>

権力者御用達の古書店で辞書を売っていた。
アラビア語の辞書を見た 何のことはない。コーランだった。
中国語の辞書を見た 毛沢東の表紙だったが、
 中身は江沢民の語録だった。
ポーランド語の辞書を見た ドイツ語とロシア語の半々だったが、
 真ん中に「連帯」と書かれていた。
ユダヤ語の辞書を見た 「ヴェニスの商人」が
 名作の例としてあげられていた
イタリア語の辞書を見た ワインの染みと口紅がついていた

以上 http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2261/sekaishi/j-minzoku-02.htm より。

|

« 食べたのはヒヨドリ | トップページ | カモメのみなさん »

本のジョーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本のジョーク 9:

« 食べたのはヒヨドリ | トップページ | カモメのみなさん »