« 本のジョーク 9 | トップページ | スティーヴン・ハンターとジョージ・オーウェル »

2008年3月 6日 (木)

カモメのみなさん

 3月3日(月)から昨日5日(水)まで、南無谷に行って、種ジャガイモの植え付けなどをしてきました。
 わが家は横浜でも南の方なので、いつも横須賀の久里浜から千葉県富津市の金谷まで、「東京湾フェリー」を利用しています。
 帰りのフェリーに乗り込んだら、船室の外の手すりはカモメでいっぱい。

Sp3050220

 外へ出てみると、こんな感じ。

02p3050221

 三十数年前、リチャード・バックの『かもめのジョナサン』という小説がベストセラーになり、どういうわけが、このジョナサンにちなんだなぞなぞが大流行したのを思い出しました。

Q:カモメの群が飛んできた。先頭にいるのはカモメのジョナサン。ではその他のカモメはなんというか?
A:カモメのみなさん

Q:その中で敬礼しているカモメは?
A:カモメの水兵さん

Q:頬に傷のあるカモメは?
A:カモメのヤーサン

 こんなのが大量に出回りました。中にはこんなのも

Q:カモメのジョナサンは三人兄弟の末っ子である。お兄さん二人の名前は?
A:ジョナイチとジョナニ

 他には「ど根性スズメ」のシリーズもあって、一世を風靡しました。

 まあともかく、ヒヨドリのみなさんだけは余りのさばらないでほしいものです。

|

« 本のジョーク 9 | トップページ | スティーヴン・ハンターとジョージ・オーウェル »

なむや文庫雑録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カモメのみなさん:

« 本のジョーク 9 | トップページ | スティーヴン・ハンターとジョージ・オーウェル »