« スイカのツルにユウガオは、なる | トップページ | 樽見鉄道モレラ岐阜号 »

2008年10月 8日 (水)

10.8決戦

 ブログをずいぶん休んでしまいました。まだ肩の痛みは続いており、はじまってから三カ月を越えました。この歳になると、もうこのまま治らないのかも、と少し心配になってきます。

 さて今日は10月8日で、今日行われる巨人と阪神の試合が「10.8決戦」とよばれています。
 「10.8決戦」と言えば、1994年の中日と巨人の優勝をかけた最終試合のことで、うろおぼえですが、独走していた巨人が9月になってからつまづき、ぎりぎりのところで中日が追いついて、決戦になったと記憶しています。なんだか今年の独走阪神がここへきて巨人に追いつかれたのと似ているような気がします。
 その「10.8決戦」は、早い回に中日のエース今中が打ちこまれ、まったく残念ながら巨人が優勝しました。

 今年は、まだクライマックスシリーズがあり中日にもチャンスは残されています。しかし「10.8決戦」だなんだと大騒ぎしたあげく、勝率5割そこそこの中日が日本シリーズ出場ということになったらどういうことになるのか。甲子園では暴動が起こり、読売は「クライマックスシリーズの見直し」キャンペーンをはることになるのでしょうか。

|

« スイカのツルにユウガオは、なる | トップページ | 樽見鉄道モレラ岐阜号 »

なむや文庫雑録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10.8決戦:

« スイカのツルにユウガオは、なる | トップページ | 樽見鉄道モレラ岐阜号 »