« 沖縄旅行1 格安ツアー | トップページ | 沖縄旅行3 歴代総理の色紙 »

2008年12月10日 (水)

沖縄旅行2 アパホテル那覇

 一日目の泊まりがアパホテル那覇だという日程表が届いたとき、「あれ」があるんじゃないか、という予感がありました。だからDFSからホテルの部屋へついたとき、さっそく確認しました。やっぱりありました。これです。

Img_0004

 今、話題の田母神論文です。
 この九月に岐阜へ行ったとき、たまたま大垣のアパホテルに泊まりました。部屋にアパグループ代表の『報道されない近現代史』という単行本とPR誌「アップルタウン」が置いてありました。ぱらぱらめくってみたところ、代表と各界著名人との対談が主流のようなので、よくある、成功した社長の自慢話かと、それ以上読んでみませんでした。

 その後、航空幕僚長の懸賞論文が文民統制違反ではないかとマスコミで話題になったとき、あああれか、と思い当たりました。だから、アパホテルにまた泊まるなら、あのPR誌に何か載っているにちがいない、というわけです。

 那覇にあったのはこれ。「アップルタウン2008年12月号」で、ずばり「真の近現代史観」論文の審査結果発表と入選論文が載っていました。
(下が表紙と審査発表ページ、上の写真が田母神外志雄前空幕長の入選論文)

S

 論文、読んでみました。論文というより、いわゆる「自由主義史観」的な考え方の概説というところで、これで入選なの、という感じでした。中でもコミンテルン陰謀史観にはちょっとついていけません。
 沖縄旅行の話の途中なので、この話はここまで。

 一日目の夜は、アパホテルを出て、国際通りと市場通りをぶらぶら歩き。
 国際通りにはなぜか「あしたのジョー」が寒そうにしていました。(雑貨屋さんの前で)

Pc040299

 沖縄民謡のライブショーつき居酒屋で「らふてい」や「みみがー」、「ごーやちゃんぷる」、「海ぶどう」などを肴に飲み、最後にソバ屋さんで沖縄ソバを食べておしまい。

 アパホテルは、大垣もそうでしたが、新しいせいかリフォームが行き届いているせいかか、建物がきれいで、大浴場がついているのがよかった。
 あとは、部屋が狭いが、安いと思うか、
      安いが、部屋が狭いと思うかは、その人次第でしょう。

 

|

« 沖縄旅行1 格安ツアー | トップページ | 沖縄旅行3 歴代総理の色紙 »

なむや文庫雑録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄旅行2 アパホテル那覇:

» 沖縄裏技集 [沖縄]
沖縄に関連した記事ってネットには沢山ありますよね、最近私が沖縄関係で見ているブ... [続きを読む]

受信: 2008年12月10日 (水) 12時59分

« 沖縄旅行1 格安ツアー | トップページ | 沖縄旅行3 歴代総理の色紙 »