« 盗まれたスタインベック | トップページ | 週刊公論の創刊号 »

2009年5月21日 (木)

カーネーション、コゲラ、モグラ

2009年5月16日(土)
 9:35久里浜発のフェリーに乗るつもりで出かけたところ、その前の8:55発に間に合った。久里浜港で待ち合わせていた学生時代の先輩(通称「E長老」)も早めに来ていたので、そのまま一緒に乗船。
 土曜日だというのにフェリーはすいている。高速道路の休日割引のせいだろうから、むしろ、土曜日だからすいていると言うべきか。稼ぎどきの土曜日にこれでは、フェリー会社はたいへんだ。

 午後、館山のカーネーション農園へ、母の日を過ぎ、植え替えのため倒してしまうカーネーションの花をもらいに行く。館山にセカンドハウスを持ち、横浜と行ったり来たりの生活を送っている知り合いのM島夫妻も誘ってあったので、途中で合流。
 去年はじめて来たときのことは、「カーネーション、カーネーション、カーネーション」に書いた。今年も取り放題だから、欲ばりじいさん、ばあさんとなる。
 去年は取るのに夢中でまわりをよく見ていなかったので、目の前にあった同系統の花ばかり取っていたが、今年はたくさんある温室をあちこちのぞいて、いろんな種類のカーネーションがあることを発見。で、あれこれ取ってきた成果がこれ。花屋の店頭状態。

Dscf0866

2009年5月17日(日)
 昨夜から雨と風。午前中ふったりやんだり。畑仕事もできないし、風が強く、海には三角波が立っている。フェリーがこの先運行を中止する恐れもあるので、E長老は12:15金谷発のフェリーで帰る。

 午後、風は強かったが、雨は上がって晴れ間も出てきた。畑仕事をするべきところ、どうせ今日は仕事にならないからと読みはじめた藤沢周平を手放せず、最後まで読んでしまい、とうとう畑は一日休み。

Dscf0955
スイレンの花が咲いた

2009年5月18日(月)
 晴れて暑くなった。今日は畑仕事。エンドウがもう終わりなので、抜いた跡地を買ったばかりの耕耘機で耕す。キュウリやトマトの支柱立て、まわりの草取り。
 耕したところにサツマイモの苗を植える。いつもビワの育て方などを教えてもらっている近所の人(おばあさん)が、こうやるんだと実地にやってみせてくれる。畝に溝を掘って、蔓の三分の二くらいを寝かせて植える。

 うちの奥さんが隣の敷地にキツツキのような鳥がいるというので見に行くと、なるほどスズメくらいの大きさの白黒まだらの鳥が、下を向き横を向き、ココココココ…と音をたてて木を突ついている。

Dscf0887

 近づいたら逃げられてしまった。図鑑で調べると、コゲラのようだ。
 ウィキペディアには次のようにある。

コゲラ小啄木鳥、学名:Dendrocopos kizuki あるいは Picoides kizuki )はキツツキ目キツツキ科に分類される鳥類の一種。英名は "Japanese Pygmy Woodpecker" で、日本にいる小さなキツツキの意。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%B2%E3%83%A9

 なるほど、ジャパニーズ・ピグミー・ウッドペッカーか。その昔(中学生の頃)、テレビで『ウッドペッカー』というアメリカ製のアニメをやっていたのを思い出した。

2009年5月19日(火)
 畑仕事が一段落したところでひさしぶりに木工。本棚の作成にかかる。これまでに十数本同じものを作っているので慣れているはずなのに、いきなり部材を1センチ短く切ってしまい、しばし茫然。初歩的なミス。
 一息入れて、どうせ古本ストック用の本棚だから多少のことはかまわないと、足りない部分を余りの部材から切り出し、ボンドで貼りつけた。「匠のわざ」への道は遠い、やれやれ。

Dscf0895
本棚の部材

2009年5月20日(水)
 
午前中は畑仕事。夏野菜の準備がようやくできたというところか。
 ビワはもう少しで熟しそう。例年より少し早いようだ。

Dscf0901
袋が飛ばされて傷ついたビワ

 ビワの木のうしろ、隣のタブノキの上の方で大きな声で鳴いているウグイスの写真をとった。以前にとったのと同じ場所(バードウォッチング)。写りはよくないが、ウグイスで間違いないと思われる。

Dscf0970

 庭にまたしてもモグラ出現。去年の秋と同じアズマモグラのようだ。(モグラ道
 モグラは太陽の光に当たると死ぬというのはウソ。お尻をつついたらあわてて逃げていった。

Dscf0967

 横浜へ帰る日はいつも忙しい。仕事を片付け、部屋を片付け、荷物をつんで出発しかかったところへ、イモ苗の植え方を教えてくれた人がやってきて、自分の山でとれた夏みかんをくれた。
 15:20金谷発のフェリーに、ぎりぎり間に合った。
 久里浜から自宅へ戻る途中、三カ所へカーネーションをおすそわけ。土曜日にとっているから、その分花もくたびれかけている。この次は日程を考えて花が元気なうちに届けよう。

|

« 盗まれたスタインベック | トップページ | 週刊公論の創刊号 »

南無谷おりおり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーネーション、コゲラ、モグラ:

« 盗まれたスタインベック | トップページ | 週刊公論の創刊号 »