« 週刊平凡の創刊号2 | トップページ | プラムがひとつ »

2009年7月 1日 (水)

スイカの空中栽培

 6月26日から29日まで南無谷に行ってきました。

 うちの奥さんが、今年はスイカの空中栽培をはじめました。
 毎年スイカは、実をつける数が少ないうえ、なんだかよくわからない小動物にかじられたり、留守にしているうちに割れてしまったりしています。また、蔓がそこらじゅうに這い回って雑草にからみつき、見た目があまりよくありません。
 それで今年はアーチを作って、そこに蔓をはわせて、実を空中に鈴なりにさせようという、空中栽培に挑戦しました。
 これが、そのアーチです。根元に苗を植えました。

Dscf1144

 その蔓に実がつきました。

Dscf1141

 それが次第にふくらんで、今一番大きいのはこれ。大人のにぎりこぶしくらいになっています。

Dscf1201

 鈴なりとはいきませんが、他にも小さいのがいくつかふくらみはじめています。

Dscf1223

 ある程度の大きさになったら、ネットで支柱に吊してやらないと、自重で蔓が圧迫されて腐ってきたりするらしいので、次回はネット吊りをしなければいけません。

 さて今年はスイカをいくつ収穫できるか、楽しみです。

 

|

« 週刊平凡の創刊号2 | トップページ | プラムがひとつ »

南無谷おりおり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイカの空中栽培:

« 週刊平凡の創刊号2 | トップページ | プラムがひとつ »