« 大井川鉄道 | トップページ | 川合玉堂が赤塚不二夫に »

2009年9月 2日 (水)

歴史的文書?

 8月30日の衆議院選挙では、民主党が308議席と大勝し、自民党は3分の1余に激減。政権交代です。

Dscf1610

 これで現在の社会の閉塞感に風穴があくかどうか。
 小沢一郎や田中真紀子では自民党と変わりばえしないけれど、大して変わらないから安心して投票した人もいたことでしょう。ともかく自民党は一度やめさせる、風穴をあけたいというのが民意でした。
 これで、自民党がかつての社会党のようになっていくのか、それとも民主党が分裂、政界再編になるのか。いろいろおもしろそうではあります。

 民主党のマニフェスト。

S

 駅頭でもらったものですが、古本屋のオヤジとしては、数十年後に値が出ることを期待して、これをまとめて仕入れておくべきだったかもしれません。
 でもこれが歴史的文書として残るのか、それとも、うたかたのチラシとして消えていくのか、さてどちらでしょう。

|

« 大井川鉄道 | トップページ | 川合玉堂が赤塚不二夫に »

なむや文庫雑録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴史的文書?:

« 大井川鉄道 | トップページ | 川合玉堂が赤塚不二夫に »