« またスカイツリー | トップページ | 館山湾花火大会 »

2011年8月 8日 (月)

sp02 What is this? 2

 さてまた話は戻って、スイス旅行のとき見かけたもの。

・これも列車の中のものです。なんでしょう。

Whatdscf4509

Whatdscf4510_2

答:車窓風景の案内地図つきミニ・テーブル

 これはけっこう役に立ちました。

・次も列車内。左と右は別のものです。

Whatdscf4508_2 Whatdscf5030

答:左=スキーを立てるもの。右=自転車を固定するもの。

次は動物です。

Whatdscf4453

 拡大すると

Whatdscf4453t

答:マーモット

 天気がよければマッターホルンが目の前に見えるはずの展望台のまわりの草地で見かけました。

・これは、なんとなくわかりそうですね。

Whatdscf4467

Whatdscf4467t

答:犬の糞用の袋

 ツェルマットの道端にありました。

・これは簡単、でしょうか。

Whatdscf4694t

Whatdscf4955 Whatdscf4956

答:風呂

 グリンデルワルトのユースホステルの庭にありました。冬のスキーシーズン用らしく、ロビーに貼ってあったポスターには入浴中の写真(水着着用)がありました。けっこう大きな風呂で何人も一緒に入れます。
 お金は払うから入れてくれと頼みましたがだめでした。写真で指をさしている先にはアイガー北壁が見えるという場所。アイガーの見える露天風呂に入れるかと思ったのですが、残念でした。

・次は、これだけではわからないと思います。

Whatdscf5163_2

 これでわかるでしょう。スイス人青年マーチン君が 案内してくれた古い町でとった写真です。

Whatdscf5162

答:スイスの古い民家の板壁

・さて、これは今でもわからないスイスの謎です。

Whatdscf5088

 これもマーチン君が案内してくれたアッペンツェルという町の中の道路にあったもの。この丸い部分が、ゆっくりとですが、回転しているのです。自転車なんかハンドルをとられて危ないのじゃないかと思ったのですが、特に規制も何もありませんでした。
 マーチン君に聞いてもなんなのか不明。どなたかお分かりの方、教えてください。

・後は、最後に寄ったパリの風景から。

Whatdscf5255

答:パリの路上の駐車風景(事故現場ではありません)

 泊まったユースホステルの前の道路にて。これは極端ですが、みんな車間がほんの少ししか空いてなくて、どうやって出すんだろうと心配になるような駐車風景でした。

・これはセーヌ川の橋の風景。

Whatdscf5335

Whatdscf5740

答:愛を誓ったカップルが記念につけていく錠。

 セーヌ川のいくつもの橋で行われていて、中にはマフラーやストッキングまで結びつけられて、汚くなっている橋もありました。

Whatdscf5652

|

« またスカイツリー | トップページ | 館山湾花火大会 »

窮居堂旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: sp02 What is this? 2:

« またスカイツリー | トップページ | 館山湾花火大会 »