« sp11 マッターホルン | トップページ | 37 ロシアのジョーク »

2011年11月 5日 (土)

sp12 シュヴァルツゼー

 (第4日続き)

シュヴァルツゼー

 ロープウェイをシュヴァルツゼー Schwarzsee 2583mで降りた。ここから歩いてちょっと下へ降りると、その名のとおり、黒い(Schwarz)湖(See)があるのだけれど、われわれはそこまで行っていない。
 駅のすぐそばにあったホテル-レストラン・シュヴァルツゼーのまわりで、またずっと雲が切れてマッターホルンが姿をあらわすのを待っていた。 

04dscf4447

 ひょっとすると、リーダーのK機長が「ちょっと下の池まで行くか」ぐらい言ったのを、疲れもあったし、昨日のライ湖と同じようなものだろうと思って、もういいよと言ったのかもしれないが記憶にない。
 帰ってから調べると、池のほとりには白い小さな礼拝堂があって、十字架のキリスト像がたっているという、いかにもスイスらしい景色で、これはちょっと行っておくべきだったかもしれない。
http://www1.myswiss.jp/alps/09/zermatt/schwarzsee_peak.htm

 ここでもまわりは雲。下に見えるのはゴルナー氷河 Gornergletscher

04dscf4441_3

 晴れ間を見せてくれるのはこちら側だけ。氷河の上に見えるのはモンテローザ Monte Rosa 4.634m。

04dscf4457_2

 これがモンテローザ。モンブラン 4,810mに次ぐアルプス第2位の高峰で、スイスでは一番高い。

04dscf4461

 昨日のsp10 スネガ展望台 もそうだが、ここも谷あいが広くて深く、視界が大きい。天気が良ければさぞや絶景が見られただろうに、残念だ。

04dscf4464_3 04dscf4443

 「帰ってから調べると」と何度も書いているが、帰ってからインターネットで調べると、ここやクライン・マッターホルン、スネガで撮った、360度の展望だとか朝日の当たるマッターホルンの写真とかがいっぱい出てきて、うらやましいかぎりだ。K機長が前に夫婦で来たときには、1週間ぐらいずっとマッターホルンが上から下まで見えたそうで、写真も見せてもらった。わたしは雲の写真ばかりである。

 それでもこの日、われわれは、この景観に素直に乾杯した。 I長老が宝くじを当てたらみんなをこのホテルへ招待してくれるそうだから、念のため、ここにホテルのURLをメモしておこう。http://www.zermatt.net/schwarzsee/

04dscf4446_2 04dscf4445

 sp02 What is this? 2 のマーモットはここで見かけた。

Whatdscf4453 Whatdscf4453t

|

« sp11 マッターホルン | トップページ | 37 ロシアのジョーク »

窮居堂旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: sp12 シュヴァルツゼー:

« sp11 マッターホルン | トップページ | 37 ロシアのジョーク »