« 干支動物の年賀状 午未申 | トップページ | 甲子園ツアー1 遠軽がんばれ »

2013年3月21日 (木)

干支動物の年賀状 酉戌亥子丑寅卯辰

 ブログをずっとさぼっていたら、ひょっとして身体でもこわしたんじゃないかと心配してくださる方がいらっしゃいました。ありがとうございます。単なる怠け癖のために、ご心配をかけて申しわけありません。身体の方は、冬ごもりしていたせいか、また腹回りが大きくなりましたが、元気にしております。
 歳のせいもあって、何か違うことを始めると、それまでやりかけてたことをすぐ忘れてしまいます。しばらくたつと、なんだかどうでもいいような気がして、そのままうっちゃってしまいます。これで一か月、二か月もたつと、今度は元に戻って続けるのが、なんだか恥ずかしいような気がしてきます。
 これではいけないのはわかっているのですが、なかなかあらたまりません。もともと気まぐれでやっていることですが、例えば週一回とか、自分にノルマを課して、もう少しやってみようかと、ときどきは思っておりますので、またよろしくお願いいたします。

 ということで、途中まで紹介してあった干支動物との実写年賀状の続きです。一気にいきます。

2005_5 2005(平成17)年 酉年
 南房総は三芳村(現南房総市)の自然食レストラン「百姓屋敷じろえむ」で、お願いして鶏を抱かせてもらいました。平飼いの鶏です。
 「じろえむ」というのは屋号で、「治郎右衛門」のこと。南房総ではよく「~えむ」という名前の店や民宿を見かけます。「まごえむ」は孫右衛門とか、みな「えむ」は「右衛門」らしい。
 でも、「ドラえもん」を「ドラえむ」とは言いません。

2006_4
 2006(平成18)年 戌年
 横須賀市追浜の知り合いのお寺で、飼い犬サクラを借りて撮影。
 これが一番簡単でした。

2007t

 2007(平成19)年 亥年
 天城のいのしし村で撮りました。タイや北海道での写真はたまたま撮ってあったものだから、わざわざ撮りに行った中ではここが一番遠い。
 離れたところから撮るのは難しくて、あれこれ奥さんに文句を言って怒られました。

2008_2
 2008(平成20)年 子年
 これはハムスターを飼っているという知人宅(横浜市金沢区)まで押しかけて、撮らせてもらいました。ちょっと恥ずかしかった。

2009_2
 2009(平成21)年 丑年
 千葉県富津市のマザー牧場。乳搾りも体験してきました。牛は大きい。


2010_2
 2010年(平成22)年 寅年
 これは次男に撮ってもらいました。横浜のズーラシアで、虎との間にガラスがあります。他の客も大勢いたし、虎は動くし、これも難しかった。

2011_2
 2011(平成23)年 卯年
 横浜・石川町の猫カフェで撮りました。(→謹賀新年2011
 うさぎは卯年だけかと思っていたら、今でも「うさぎカフェ」を併設しているそうです。
  パソコン遠隔操作事件のニュースで東京の猫カフェが出てきたのには驚きました。

2000_2
 2012年(平成24)年 辰年
 竜は実在しないから、できればドラゴンズの選手か、朝青龍とのツーショットを思っていました。
 
 しかし10月に兄が亡くなり、とても年賀状を出す気分にはなれなかったので、欠礼しました。

 干支が一回りになるよう、代わりに12年前の2000年の年賀状を載せておきます。写真は1999年星野監督の下、ドラゴンズが優勝したときの記念缶ビールです。

 

  干支の動物と差出人との実写の年賀状というのも、そうそうはないだろう、と思って続けたのですが、受け取った人の評価はあまり高くなかったようで、「おもしろい」と言ってくれた人はほとんどいませんでした。残念でした。
 うちの奥さんにはカメラマンとして、いろいろご迷惑をおかけしました。どうもありがとうございました。今後こういう馬鹿なことはやりませんから。

|

« 干支動物の年賀状 午未申 | トップページ | 甲子園ツアー1 遠軽がんばれ »

なむや文庫雑録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干支動物の年賀状 酉戌亥子丑寅卯辰:

« 干支動物の年賀状 午未申 | トップページ | 甲子園ツアー1 遠軽がんばれ »