« 4月の南無谷 | トップページ | 6月の南無谷1 ハチの巣 »

2013年6月17日 (月)

5月の南無谷

 前回からおおむね一か月後の5月17日に南無谷へ行きました。(~19日)
 それなりに手入れをしたつもりでも、夏が近づいたこの時期、一か月もたつと、こうなります。

Dscf7574
 今回も、このくらいまでには草刈りをしたんですが、次にくるときには、きっと上の写真よりもっとワイルドになっていることでしょう。

Dscf7583_2
 短く切ったデイゴが、復活するぞ、と気勢をあげています。この木は本当に丈夫です。胴切りにして根元に転がしてあった幹からも、同じような枝が何本も出ていました。

Dscf7563
 花も前回とは入れ替わっています。名前はともかく、花です。

Dscf7561  Dscf7560

Dscf7575_5    Dscf7570

Dscf7573_3    Dscf7576

Dscf7578_4    Dscf7579t
 

 上の最後の写真はコバンソウという雑草です。これを小判に見立てるとは、かなりプラス思考の人が名付けたのでしょう。
 おまけに野菜の花、サヤエンドウとネギです。

Dscf7548  Dscf7571

Dscf7567 左はネギではなくニンニクです。
 いつのまにか勝手に生えてきて、たくましく育っています。
 そんなにニンニクが好きだというわけではありませんが、食べられるものが、勝手に増えていくというのは、なんとなくうれしいものです。
 でも結局のところ、野菜でも果樹でも、手をかけないとおいしいものをたくさん収穫するというわけにはいかないようです。

 収穫の期待できる、実のなる木です。。
 レモンの花がいっぱい咲きました。プラムはふくらんできました。

Dscf7557  Dscf7559

 
 ブルーベリーも実になりました。このブドウにはあまり期待していません。そのうち植え替えて、ちゃんとした棚をつくってやらないと、と思っています。

Dscf7552t  Dscf7589

 ビワは少しずつふくらんできましたが、まだまだです。例年より遅いようです。

Dscf7581t
 

 今回特筆すべきは、キウイの花がいくつか咲いていたことでした。
 2011年にはじめて実をつけたので、2012年には棚を作り、今年の3月に棚をさらに拡張しました。

Dscf7584_2
 そうしたら、こんな花がいくつか咲いていました。雌花です。けっこうきれいな花です。今年こそちゃんと収穫できるか、と楽しみです。
Dscf7564_2

 軒下を黄色と黒のツートンカラーの大きなクマバチがうろうろしているので、よく見ると巣がありました。まだ建築を開始したばかりというところでしょうか。左を拡大したのが右で、六角形ができているのがわかります。
 かわいそうですが、これはクマバチがいないときを見はからって、ハチジェットという殺虫剤を噴霧し、巣は棒でこそげ落としました。クマバチは胴体も音も大きくて、近くへ来られるとちょっと脅威を感じるので、宿はお貸ししたくありません。

Dscf7590_3  Dscf7590t

  Dscf7585だいぶ前に買って、そのままになっていた燻製器を、庭でためしてみました。
 なんとかやり方はわかりました。今回はテスト用の安い材料しかやらなかったので、そのうち上達して立派なものができるようになったら、あらためて紹介しましょう。

|

« 4月の南無谷 | トップページ | 6月の南無谷1 ハチの巣 »

南無谷おりおり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月の南無谷:

« 4月の南無谷 | トップページ | 6月の南無谷1 ハチの巣 »