« 11月の南無谷 2 | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帖 »

2013年12月12日 (木)

J46 対訳アメリカのジョーク

 『対訳アメリカのジョーク』(広永周三郎 訳、太陽出版、1986)から。
 原本は左右対訳になっていますが、上下にしました。

Photo_4

幼児教育

 Mother--"What are you doing,Charlie?"
  Charlie--"It's a book called 'Child Training,' that I borrowed from Mrs. Jones"
  Mother--"Do you find it amusing?"
  Charlie--"I'm not reading it for that. I merely wanted to see if I had been brought up properly."

 母「何読んでるの、チャーリー?」
 チャーリー「ジョーンズ奥さんから借りた『幼児教育』という本です」
 母「面白い?」
 チャーリー「面白いから読んでるのではなく、ぼくがまともに育てられたどうか調べようと思っただけよ」
(P36) 

失楽園

  Professor--"Tell one or two things about John Milton."
  Student--"Well, he got married and he wrote "Paradise Lost." Then his wife died, and he wrote "Paradise Regained."

 教授「ジョン・ミルトンについて知っていることを1つ2ついいなさい」
 学生「結婚して『失楽園』を書きました。妻が亡くなってから『楽園回復』を書きました。(P83)

 ミルトンが『失楽園』と『楽園回復』を書いたのはたしかですが、それが奥さんのせいだったかどうかまでは知りません。

逆襲

Said the bell-hop to a noisy college drinking party in a hotel bedrommo:
"I've been set to ask you to make less niose, gentlemen. The genrlman in the next room says he can't read."
"Tell him," was the reply of one of the collegiates, "that he ought to be ashamed of himself. Why, I could read when I was five years old."

 大学生たちがホテルの部屋を飲んでさわいでいるところへボーイが来ていいました。
「皆さん、もっと静かにしてください。隣の部屋のお客さんが本が読めないといってらっしゃいます。」
「はずかしいと思えとその人にいってやりなさい。 ぼくは5歳の時から本が読めた」とひとりの学生がいいました。
(P86)

実践

Panhandler: "Actually, I'm an author. I once wrote a book entitled 'One Hundred Ways to Earn Money'" 
Businessman:"Then why are you out on the street begging?"
Panhandler: "It's one of the ways."

 こじき「実は私は作家です。『お金をもうける百の方法』という本を書きました。」
 実業家「では、どうして道ばたでこじきをしているんだい」
 こじき「これがその方法のひとつです」
(P158)

  もうひとつ中嶋秀隆、ケン・ジョーカーピガサス101 日英対訳ジョーク集』(碧天社、2005)という本から。

Photo

本屋で

BOOKSTORE

A man goes into a bookstore and asks where the book entitled "Man geverns Woman" is.
The booksellers responds coldly, "You can find fiction on the next shelf."

 男が本屋にやって来て、『男は女の支配者』という本はどこにあるかと尋ねる。すると店員がそっけなく答える。
「空想小説は隣の棚です」
(P76)

|

« 11月の南無谷 2 | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帖 »

本のジョーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J46 対訳アメリカのジョーク:

« 11月の南無谷 2 | トップページ | ビブリア古書堂の事件手帖 »