« 第十八番 中禅寺 | トップページ | 第十五番 長谷寺 »

2014年9月25日 (木)

中禅寺湖

 中禅寺湖はいいところでした。前日まで天気は不安定で、局地的に強い雨が降るという、今年の特徴的な様相を見せていましたが、この日はさわやかな秋晴れになってくれたせいもあります。
 男体山は上に雲がかかっていましたが、このあたりは霧の多いところで、頂上まで見える日はそうそうない、これでも良く見える方だそうです。

Photo

 対岸には白根山が見えました。

Photo_2
 暑からず寒からずさわやかで、山の中の湖は気持ちがいい。

Dscf9280_2
 湖畔の中禅寺観光センターで昼食です。

P1010089
 食堂からも湖が眺められます。

P1010081
 そしてこれが昼食。日光道中でしょうか、おかずが駕籠に入っています。しかもこの駕籠は二段でした。

Dscf9286
 今回は食べる前に中身もちゃんと写真を撮っておこう、と順に蓋をとり、最後にまだ加熱中で湯気が噴き出している肉うどんの蓋もとって、シャッターを押しました。そうしたら驚いたことに…

Dscf9287_2
 肉うどんの湯気にあてられたせいか、突然カメラはこんな写真しか撮れなくなってしまいました。何度かやり直しても駄目です。
 しょうがないので、携帯で取り直しました。

P1010080
 カメラは、食事の後もうまく撮れません。これはいったい何の写真でしょう。肉うどんのおつゆの湯気の粒子が、センサーにくっついたとか、内部に入りこんでどこかをこわしてしまったに違いありません。恐るべし肉うどんの湯気。

Dscf9288
 さて困った、カメラがこわれた。今日このあとは携帯で撮るとしても、帰ってから修理に出すより買い換えた方が安くつだろうと、一方ではこれでカメラを買い換えられる、今度はどんなカメラにしようか、と少し楽しく考えていました。
 ところがバスに乗って30分後くらいに再度試してみたら、ちゃんとカメラは動きました。肉うどんの湯気の粒子は無事蒸発してくれたようです。
 ああよかった、と思いながら、これで当分買い換えはないな、とちょっと残念でもありました。

 
 

|

« 第十八番 中禅寺 | トップページ | 第十五番 長谷寺 »

板東三十三カ所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中禅寺湖:

« 第十八番 中禅寺 | トップページ | 第十五番 長谷寺 »