« 東北13 立石寺3・山形 | トップページ | 光明寺内藤家墓所 »

2016年8月18日 (木)

色づいたプルーン

 もう一カ月も前の話ですが、7月15日から17日まで南無谷へ行ってきました。この頃は曇り時々雨くらいの天気予報が続いて、最高気温が28~29度くらいで収まりそうだったので、今のうちに、と行ったものです。

 前回行ったときに書きましたが(南無谷は草の中) 今年はプルーンがそれなりの数の実をつけました。

Dscf4940_2
 それが少しずつ色づいてきました。

Dscf4939
Dscf4982
 触ってみてもまだ固くて食べられる状態ではありません。あと一カ月、8月中旬くらいが食べ頃かと思って帰ってきて以来、南無谷へは行っていません。もう8月17日、行かないと熟して落ちてしまうと思いながら、今日は猛暑日で、しばらくは暑い日が続くという。なかなか行けないでいます。

 その他の庭の様子としては、
・今年はキウイの実がつかない。
・二本の富有柿のうち一本は、実がほとんど落ちてしまった。
という異変がありました。剪定が悪かったのか、病気なのか、よくわかりません。

Dscf4973
 温州ミカンやユズ、レモンなどは相変わらず元気に育っています。

Dscf4943
Dscf4949t
Dscf4974
 このあたりは毎年同じなので、そうそう書くこともありません。

 南無谷海岸へ行ってみると、ハマユウがたくさん咲いていました。

Dscf5005
Dscf5006
 昔はここも海水浴場になっていて、南無谷には民宿が何十軒もあったといいます。わたしたちが家を買った頃には海水浴場をまだやっていて、ささやかながら監視員がいたり、「宝探し」のイベントをやったりしていました。それから数年のうちに海水浴場はなくなりました。今では管理のための建物や更衣室なども取り壊されているようです。

 久しぶりに法華崎(ほっけざき)まで行ってみました。

Dscf4987
Dscf4993

Dscf4986
 この二つの岩を雀島(すずめじま)といいます。「黒鷺」の繁殖地だそうですが、この日はそれらしい鳥は見当たりませんでした。

Dscf4990
 陸に近い方には赤い花が見えます。

Dscf4994
 ノウゼンカズラです。誰かがこんなとこまで登って植えたのでしょうか。
Dscf4996
 この一週間くらいのうちに南無谷へ行かないと,せっかくのプルーンが全部落ちてしまいそうですが、この暑さの中、行ってくることはできるでしょうか。

 

|

« 東北13 立石寺3・山形 | トップページ | 光明寺内藤家墓所 »

南無谷おりおり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217746/63938196

この記事へのトラックバック一覧です: 色づいたプルーン:

« 東北13 立石寺3・山形 | トップページ | 光明寺内藤家墓所 »