« おすすめふたつ | トップページ | JB62 県民ジョーク »

2017年8月 7日 (月)

JB61 笑点ジョーク集

 テレビの「笑点」を題材にした本はたくさん出ているが、「ジョーク集」と銘打ったのはこれしかなさそうなので、これだけ取り上げる。

210 笑点ジョーク集

Photo

    (書名)  笑点ジョーク集
      (著者)   新野隆司
      (出版者) 日本テレビ
      (形状)    四六判ソフトカバー
      (頁数)    234
      (出版年) 1982/12/27

・替え句などを「パロディ・ジョーク」、子供が出てくるものを「チャイルド・ジョーク」などと分類しているが、要するに大喜利をまとめたものである。

・こうして活字にしてまとめて読んでみるとそれほどおもしろく感じられないものも、テレビ放映時にはドッと受けたりしたんだろうなと思われる。笑いの演芸は瞬間瞬間が勝負だ。
 特に時事ネタとか、そのときの流行をネタにしたものはすぐに古びる。
 この本の発行は1982年。「スター無理問答」に出てくる名前がなつかしい。

トヨタの車に乗っても、マツダ聖子とはこれ如何に?
マツダの車に乗ってもカローライン洋子というが如し!

ギャンブルで負けても、新太郎とはこれ如何に?
勝っても 栗原小マケと言うが如し!

早く寝ても武田テツヤとはこれ如何に?
昼間仕事をしても佐々木シンヤと言うが如し!(p84)

・立川談志が司会をしていたころはかなり過激なネタがあったが、この本は三波伸介が司会をしていたころの本なので、わりとおとなしめである。

 

運動会 一等賞 二等賞 三等賞

▽スキーヤーの運動会
  一等 スキーウェア
  二等 スキー靴
  三等 松葉づえ

▽宝石商の運動会
  一等 ねこめ石
  二等 トルコ石
  三等 つけ物石

▽コンピュータ会社の運動会
  一等 オフコン
  二等 パソコン
  三等 レンコン(p100)

 

花見都々逸

▽仕立屋さんが お花見すれば
    ミゴロはピタリ 決まります

▽利息係が お花見すれば
    一分の違いで 大さわぎ

▽一週間続けて お花見すれば
    きっと会社を クビになる

 

 

 

 

|

« おすすめふたつ | トップページ | JB62 県民ジョーク »

ジョークの本」カテゴリの記事

コメント

「笑いの演芸は瞬間瞬間が勝負だ。」・・・同感!

笑点には笑いのプロがそろっている。余分な言葉をそぎ落とし短い言葉で瞬間に表現していると思う。
毎週欠かさず見ることで大いに健康増進に役立っています。

投稿: Cheope | 2017年8月 8日 (火) 02時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217746/65627295

この記事へのトラックバック一覧です: JB61 笑点ジョーク集:

« おすすめふたつ | トップページ | JB62 県民ジョーク »