« 勤倹貯蓄のすすめ | トップページ | 李白の修行 »

2018年7月 9日 (月)

西郷どんの事故

漢詩のなぞなぞ14

 現在大河ドラマで「西郷(せご)どん」をやっています。
 ドラマには出てきませんが、西郷隆盛は自動車を運転したことがあるそうです。ところが運転を誤って石垣に自動車をぶつけてしまい、ある言葉をつぶやいて、以後運転することはなかったといいます。
 さて、なんとつぶやいたのでしょう?

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

  ↓

 ↓

答 「自損のために保険を貰わず」

 

 こういうのを出すと、大西郷をおちょくるとはけしからん!と謹厳実直な漢詩愛好者の方々から怒られそうですが、ネタ枯れで出してしまいました。悪意はありませんのでご容赦ください。

 

 偶成  西郷南洲

幾歷辛酸志始堅  幾たびか辛酸を歴て 志始めて固し
丈夫玉碎恥甎全  丈夫玉砕 甎全(せんぜん)を恥ず
一家遺事人知否  一家の遺事 人知るや否や
不爲兒孫買美田  児孫の為に美田を買わず
 

〇甎は瓦。丈夫は玉として砕けでも、瓦として全きを恥じる

 漢詩のなぞなぞ、14回続けることを目標に続けてきました。ようやく14回に達したので、このシリーズはここで一旦終了といたします。

|

« 勤倹貯蓄のすすめ | トップページ | 李白の修行 »

漢詩漢文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西郷どんの事故:

« 勤倹貯蓄のすすめ | トップページ | 李白の修行 »